【SEKIRO】牛飲の徳次郎の倒し方と攻略のコツ【隻狼】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEKIRO(隻狼 / せきろ / せきろう)本編「隠し森」に出現するボス『牛飲の徳次郎』の攻略解説です。

簡単に倒すコツや、ボスの攻撃パターン、各攻撃の対処法などを記載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

名前牛飲の徳次郎
出現エリア隠し森
忍殺マーカー2本
入手アイテムどぶろく、数珠玉

スポンサーリンク

討伐動画

牛飲の徳次郎のノーダメージ討伐動画です。

立ち回りや攻撃パターン、モーションの確認用にどうぞ。


動画撮影時のステータスなどは以下の通りです。

  • 身体力:15
  • 攻め力:7
  • 使用忍具:指笛、火吹き筒
  • 流派技:奥義・不死斬り

スポンサーリンク

攻略のコツ

周辺の雑魚猿には「指笛」や「爆竹」が有効

雑魚猿は「指笛」を使えば同士討ちにより簡単に殲滅可能です。

「指笛」を持っていない場合は、爆竹を使って怯ませると良いでしょう。

一度だけ背後忍殺可能

周辺の雑魚猿を倒し、牛飲の徳次郎のタゲを切った後で隠れて接近すれば、「背後忍殺」or「飛び降り忍殺」が可能になります。

手順は以下の通りです。

  1. 雑魚猿を殲滅する
  2. 銃持ちの猿がいる段差上を右壁沿いに進む
  3. 崖沿いの木の枝の足場に飛び乗る
  4. タゲが切れるまで待つ
  5. 隠密状態で戻り、背後 or 段差から飛び降りて忍殺

牛飲の徳次郎には「火吹き筒」が有効

油を投げつけてから「火吹き筒」を当てると、簡単に炎上状態にさせることができます。(火打ち式の忍具の場合は、2回ほど当てる必要があります)

攻撃はステップ回避がおすすめ

牛飲の徳次郎の攻撃は全体的に威力が高く、防御時の体幹ダメージも大きいのが特徴です。

しかし、動作は大振りで攻撃後の隙は大きめなので、ステップ回避から反撃に繋げると効率的にダメージを与えられます。

タイミングをあわせて斜め前にステップすると良いでしょう。

攻撃パターン

牛飲の徳次郎の攻撃パターンは以下の通りです。

  • 片手攻撃・大太刀
  • 両手攻撃・大太刀
  • 頭突き
  • 張り手
  • 毒ブレス
  • 毒エンチャント
  • 下段薙ぎ払い【危険攻撃:下段】
  • 掴み踏みつけ【危険攻撃:掴み】

各攻撃の詳細、対処方法

片手攻撃・大太刀

・大太刀による通常攻撃・片手バージョン、兜割り・袈裟斬り・薙ぎ払いを行う

防御時の体幹ダメージは少なめで、弾きも比較的やりやすい。

両手攻撃・大太刀

・大太刀による振り下ろし通常攻撃・両手バージョン、兜割り・薙ぎ払いを行う

体幹ダメージが大きく、被弾した場合は体力を大きく削られます。

頭突き

・左足で踏み込みながら頭突き

防御・弾き可能。

距離が離れている場合は、前進後に頭突きします。初撃に使ってくることが多く、その後ほかの攻撃に繋げてきます。

張り手

・左手を正面に突き出す

防御・弾き可能。

毒ブレス

・口に含んだ毒を、霧状にして吹きかける

食らうと中毒が蓄積します。横に移動すれば回避可能です。ダッシュで一気に接近して側面にまわれば攻撃のチャンスにもなります。

毒エンチャント

・大太刀に毒霧を吹きつけて、武器に毒を付与する

エンチャント中は、大太刀に毒エフェクトをまとった状態になります。

効果時間中に大太刀の攻撃を食らうと、中毒の蓄積ゲージが上昇します。

下段薙ぎ払い【危険攻撃:下段】

・大太刀を地面すれすれに構えて、大きく薙ぎ払う

左右の範囲は広いが、リーチは短め。

後方にステップするか、ジャンプで回避しましょう。

掴み踏みつけ【危険攻撃:掴み】

・身体を正面に向けて、腰を下げてから左手で掴みかかる

掴んだ後は地面に叩きつけて、左足で踏みつけます。「危」の文字が画面に表示されたらステップで回避しましょう。

 

【SEKIRO】攻略メニュー【隻狼】
当サイトに掲載しているSEKIRO(隻狼 / せきろ / せきろう)の攻略記事一覧です。 本編攻略 ゲーム開始から荒れ寺まで 井戸底~荒れ寺 葦名城 城下 葦名城 城下 城下外郭 城門路 城...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEKIRO
のしろぐ

コメント