【SEKIRO】孤影衆 太刀足の倒し方と攻略のコツ【隻狼】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEKIRO(隻狼 / せきろ / せきろう)本編「葦名城 水手曲輪」に出現する中ボス『孤影衆 太刀足』の攻略解説です。

簡単に倒すためのコツや、ボスの攻撃パターン、各攻撃の対処法などを記載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

名前孤影衆 太刀足
出現エリア葦名城 水手曲輪
忍殺マーカー2本
入手アイテム磁鉄屑×2、数珠玉

スポンサーリンク

討伐動画

孤影衆 太刀足の討伐動画です。

立ち回りや攻撃パターン、モーションの確認用にどうぞ。


動画撮影時のステータスなどは以下の通りです。

  • 身体力:12
  • 攻め力:3
  • 流派技:一文字・二連
  • 常在効果:上り鯉、下り鯉

スポンサーリンク

攻略のコツ、簡単な倒し方

刀の攻撃を積極的に弾こう

太刀足の攻撃手段は、

  • 足技
  • 刀による攻撃
  • 手裏剣投擲

の三種類ですが、足技は見た目以上に出が早い攻撃が多く、モーションを見てからのパリィは若干難易度高めです。

それに対して刀の攻撃は単調でパターンが少なく、弾くタイミングも比較的合わせやすいと思います。

怒涛の攻撃が捌ききれずに苦戦する場合は、刀の攻撃のみパリィを狙い、足技は最初から防御 or 回避するつもりで戦うと上手くいくかもしれません。

壁際に追い詰められたらすぐに離脱を

太刀足戦は戦闘エリアが狭く、壁際に追い詰められやすくなっています。

壁際だと敵のモーションが見辛く、攻撃への対処が困難になるので、一時的にターゲットロックを解除してステップ→ダッシュや壁蹴りなどで素早く離脱しましょう。

一度だけ落下忍殺可能

太刀足が待ち構えている場所の真上に穴が開いており、ここから飛び降りて落下忍殺できます。(井戸底の入り口から更に奥へ進んだ場所)

開幕から忍殺マーカーを1本減らすことができるので、討伐難易度が大幅に下がります。

攻撃パターン

  • 袈裟斬り
  • 逆袈裟斬り
  • 薙ぎ払い
  • 突進薙ぎ払い
  • 蹴り
  • 回し蹴り
  • 回し蹴り・二連
  • ジャンプ蹴り
  • 蹴り【危険攻撃:突き】
  • 足払い【危険攻撃:下段】

各攻撃の詳細、対処方法

袈裟斬り

・シンプルな袈裟斬り

袈裟斬りの後は、逆袈裟斬り(単発)をしてくることが多い。

きっちり弾いて体幹ダメージを与えましょう。

逆袈裟斬り

・刀を下から斜め上に斬り上げる

ほとんどの場合、二回続けて斬り上げます。

素早く二回斬り上げるパターンと、二発目の前に少しディレイをかけてくるパターンがあります。

両者のモーションは見分けづらいので、ディレイなしのパターンに備えて早めに防御しておくと安全です。

薙ぎ払い

・左から右に刀を薙ぎ払う

逆袈裟斬りの直後に使用してくる場合が多い。

突進薙ぎ払い

・突進しながら左から右に刀を薙ぎ払う

ステップだと被弾しやすいので、防御 or 弾くのがおすすめです。

蹴り

・スネに装備した3本のクナイで蹴りつける

回し蹴り

・シンプルな回し蹴り

初撃で使ってくることが多い。

回し蹴り・二連

・回転しながら二回連続で蹴りつける

この攻撃を二回連続で行い、回転しながら四回蹴りつけるパターンもあります。その直後は高確率で「蹴り【危険攻撃:突き】」を使用してきます。

ジャンプ蹴り

・高く飛び上がってから、左足を地面に叩き付ける

攻撃後に隙が生まれるので、左右にステップで回避すれば「溜め攻撃」や「流派技」を叩き込むチャンス。

蹴り【危険攻撃:突き】

・右足の裏で正面を蹴りつける

見切りで体幹を大幅に削るチャンス。

ほとんどの場合、回転蹴りの直後に使用します。蹴り技の連続攻撃後は警戒しておきましょう。

足払い【危険攻撃:下段】

・回転しながら足払いを繰り出す

ジャンプ→空中蹴りで体幹ダメージを与えましょう。

範囲が狭いのでステップでも避けやすいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEKIRO
のしろぐ

コメント