【SEKIRO】桜竜の倒し方とギミック攻略 各攻撃の対処法【隻狼】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEKIRO(隻狼 / せきろ / せきろう)本編、源の宮の「神域」に出現するボス『桜竜』の攻略解説です。

倒し方やギミックの攻略方法、ボスの攻撃パターン、各攻撃の対処法などを記載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

桜竜の出現場所、忍殺ゲージ数、討伐時の報酬などは以下の通りです。

名前桜竜
出現エリア神域(宮の内裏の先)
忍殺マーカー1本 + とどめ忍殺
入手アイテム戦いの記憶・桜竜、桜竜の涙

スポンサーリンク

討伐動画

桜竜のノーダメージ討伐動画です。

立ち回りやギミックの確認用にどうぞ。


動画撮影時のステータスは以下の通りです。

  • 身体力:17
  • 攻め力:10
  • 使用忍具:老い羽の霧がらす

スポンサーリンク

倒し方、ギミック攻略

帯電している木に登り、雷返しを放つ

戦闘開始直後の旋風起こしで吹き飛ばされた後、正面に枝木が5本出現します。少し待つと1本の枝木が帯電状態になるので、鉤縄で飛び移ってください。

すると、空中で隻狼が雷に打たれます。

落下する前にR1ボタンを押して、桜竜に雷返しを直撃させましょう。

これを5回繰り返して、桜竜のHPを8割以上削ってください。

雷返しのモーション中に衝撃波・縦を撃たれると、叩き落とされてからの落雷で即死する場合があるので注意してください。

桜竜の連続攻撃フェーズの対処法

雷返しを5回当てると、怒涛の連続攻撃フェーズに移行します。

この時の攻撃は、左右にダッシュで移動していれば衝撃波・横(下段の危険攻撃)以外は一切当たりません。下段だけジャンプで回避すればOKです。

最後の連撃をしのぐと、枝木が3本出現します。そのうち1本が帯電しているので、特大の雷返しでダウンさせてください。

一方向に走り続けると、枝木が出現した時点で距離が開きすぎてしまいます。左右に往復するようにダッシュするのがポイントです。

ダウン後のとどめ忍殺について

攻撃フェーズ後に雷返しをお見舞いすると、桜竜がダウンします。

ダウン後は、七支刀を伝って頭部に近づくと、とどめ忍殺を行うことができます。

ダウン状態は時間が経っても解除されないので、急ぐ必要はありません。

攻撃パターン

桜竜の攻撃パターンは以下の通りです。

攻撃方法詳細
旋風起こし旋風で隻狼を吹き飛ばす(ダメージなし)
衝撃波・縦縦斬りにより、地面に対して垂直の衝撃波を放つ
衝撃波・横【危:下段】薙ぎ払いにより、地面を這う横向きの衝撃波を放つ
突き上げ雲海に潜ってから頭部で突き上げる
連続攻撃(危:下段を含む)縦斬り、袈裟斬り、薙ぎ払いを組み合わせた連続攻撃
※雷返しを5回当てた後の連続攻撃フェーズで使用

各攻撃の対処方法

旋風起こし

後方に退避すれば、吹き飛ばされずに済みます。枝木が並んでいる場所より30メートルくらい離れる必要があります。

戦闘開始直後の旋風起こしは回避不能です。

衝撃波・縦

左右にダッシュすれば当たりません。普通に防御しても勿論OKです。

見た目の割に当たり判定の持続時間が短いので、前ステップでも(無敵時間の利用で)簡単に回避可能です。

衝撃波・横【危険攻撃:下段】

ジャンプで避けましょう。忍具の「霧がらす」でも回避できます。

突き上げ

枝木のすぐ近くにいると被弾します。枝木より少しでも後方に離れていれば当たりません。

連続攻撃(危険攻撃:下段を含む)

袈裟斬りや縦斬りの衝撃波は左右にダッシュで回避し、下段攻撃の衝撃波のみジャンプ回避すると楽です。

下段攻撃以外は全て仕込み傘で防いでも良いでしょう。

【SEKIRO】攻略メニュー【隻狼】
当サイトに掲載しているSEKIRO(隻狼 / せきろ / せきろう)の攻略記事一覧です。 本編攻略 ゲーム開始から荒れ寺まで 井戸底~荒れ寺 葦名城 城下 葦名城 城下 城下外郭 城門路 城...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEKIRO
のしろぐ

コメント