【戦場のヴァルキュリア4】8章 陸海合同演習 攻略

陸海合同演習01

戦場のヴァルキュリア4、8章 大氷洋(2)『陸海合同演習』の攻略です。

スポンサーリンク

陸海合同演習 概要

全体マップ

陸海合同演習 全体マップ

Sランク条件

陸海合同演習03

3ターン以内にクリアでSランクが取れます。

勝利・敗北条件

勝利条件敗北条件
敵本拠点の占拠敵軍による味方本拠点の占拠
味方歩兵の全滅
20ターンの経過

報酬

なし

隊員配置

陸海合同演習04

味方の初期配置総数は10人、クロードのみ固定です。

敵を倒しながら進む場合は、最低限以下の兵科を入れておきます。

  • 対戦車兵×1
  • 狙撃兵×1
  • 擲弾兵×1

狙撃兵と擲弾兵はカイとレイリィでOKです。

上記兵科に加えて、偵察兵や突撃兵を適量配置するといいでしょう。

スポンサーリンク

陸海合同演習 攻略のポイント

シップオーダー

陸海合同演習05

このミッションから、センチュリオンからの支援が受けられるシップオーダーコマンドが解放されます。

シップオーダーは1ミッション中に使用できる回数が限られており、使用時にはシップオーダーの残り使用回数+CPを1消費します。

レーダーで指定できる範囲は、ハーフェン号から半径3マス程度です。レーダー以外のシップオーダーは「艦体装備開発」を行うことで解放されていきます。

偵察兵の直接指揮で行動範囲大幅UP

今回から偵察兵による直接指揮が可能になり、1ターン中に移動できる距離が大幅に伸びました。ダンの装甲車なしでも、偵察兵+偵察兵の組み合わせでかなり遠くまで移動することができます。

といっても、このミッションはマップが狭いのであまり恩恵はないのですが…。

マップが狭いので敵本拠点まで特攻するのもアリ

オーダー「全力防御」または「一斉防御」を使用してから、装甲車に突撃兵などを乗せて特攻、あるいはミネルバや偵察兵リーダーの直接指揮で一気に敵拠点まで特攻すれば、1ターンで容易にクリアできます。

前者の方法で攻略する場合は、装甲車に乗せる前に「全力防御」を使っておきます。(「一斉防御」なら乗せた後でもOK)

連邦突撃兵×3は擲弾砲でまとめて撃破

マップ中央の「連邦戦車」付近にいる「連邦突撃兵」は、擲弾砲で3体まとめて撃破できます。

開始地点からだと距離が遠すぎて一撃で倒せない場合があるので、少し進んで茂みの辺りから攻撃すると確実です。

スポンサーリンク

陸海合同演習 ユニット情報

敵ユニット一覧

位置に★マークの付いているユニットはリーダーです。(倒すと敵CP減少)

兵科名前位置備考
戦車長連邦戦車4-3
偵察兵連邦偵察兵3-2
6-1
4-4匍匐
3-4しゃがみ
突撃兵連邦突撃兵5-3
5-3
5-3
3-3
3-4しゃがみ
★3-4リーダー、しゃがみ
4-4
対戦車兵連邦対戦車兵4-2
4-2
狙撃兵連邦狙撃兵4-1
★3-2リーダー
6-1
支援兵連邦支援兵4-2
4-4
擲弾兵連邦擲弾兵★3-1リーダー
3-3

陸海合同演習 作戦開始前

8章のエピソード『喧嘩の仲裁』を見るまで、訓練開発が選択できなくなります。

『リーダー任命』が解放

8章「喧嘩の仲裁」閲覧後、訓練開発→作戦指令室のメニューから「リーダー任命」が選択できるようになります。

リーダーに任命すると、以下の恩恵を受けられます。

  • 部隊全体のCP増加
  • 当該ユニットで直接指揮が使用できる
  • 当該ユニットが死亡しなくなる

リーダーに任命できるユニットの条件は「階級が伍長以上」であること。

階級の足りていないユニットをリーダーにしたい場合は、戦闘で行動を重ねて昇格させる必要があります。

サロンで新しいオーダー「解毒処置」が習得可能

8章「喧嘩の仲裁」閲覧後、サロンに行くとイベントが発生します。

経験値12000を消費して「解毒処置」を習得可能です。

新規加入メンバー

陸海合同演習06

  • レオンハルト・ストラウク
  • ヤーシュ・アラト
  • ミネルバ・ウィクトル
  • ロナルド・オールビー(グローリー号が使用可能に)

その他

  • ハーフェン号のステッカー「うさぎ」を入手
  • 遊撃戦『雪の山道』が追加

研究開発所

陸海合同演習07

『陸海合同演習』開始前までエピソードを進めると、以下の兵器開発がアンロックされます。

歩兵装備開発

カテゴリーアンロック装備
ライフルレンフィールド M6(標準強化5式)
ガリアン -S1(命中強化4式)
ブラウン M2(火力強化2式)
マシンガンロビンソン M96(標準強化5式)
マグス M10(命中強化4式)
ライジング M9A2(発射数増加2)
対戦車槍M2EQ-6(標準強化5式)
ランカーSH M10(迫撃槍強化4式)
SB9-2(命中強化2式)
スナイパーライフルLFワスプ No.6(標準強化5式)
GSR -10(命中強化4式)
LF-ASR No.2(発射数増加2式)
擲弾砲サンダース M6(標準強化5式)
ハートマン MS3(対人強化3式)
エアリス MA3(対甲強化3式)
火炎放射器FW Mk.IV(火力強化3式)
標準服標準服ND-6(強化型標準服5式)
戦闘服戦闘服BD-6(強化型戦闘服5式)
装甲服装甲服AD-6(強化型装甲服5式)

車輌装備開発

車輌カテゴリーアンロック装備
ハーフェン号車体強化重戦車砲塔(砲身強化1式)
重戦車車体(車体強化4式)
攻撃補助後部追加弾倉(追加弾倉2式)
煙幕弾(煙幕弾)
グローリー号火力強化硬徹甲弾(徹甲弾強化1式)
車体強化圧延鋼材(装甲強化1式)
キャクタス号車体強化改良機銃(機銃強化1式)
側面追加装甲(装甲強化2式)

スポンサーリンク