【戦場のヴァルキュリア4】難易度の違いは?ハードモードや変更方法について【EASY、NORMAL、HARD、EX】

戦場のヴァルキュリア4

戦場のヴァルキュリア4では難易度が複数用意されています。

難易度によって変わる要素と、関連するトピックをまとめました。

スポンサーリンク

難易度による違い

難易度によって、敵の攻撃力が変化します。

EASYにすると敵の攻撃力が低くなり、味方が倒されるリスクが減ります。敵のHPやAPなどは変わりません。

また、難易度による入手可能なアイテムや報酬などの変化はありません。

NORMALは戦略性のある戦闘を楽しめる難易度として調整されているので、基本的にはNORMALでプレイ開始すると良いでしょう。

難しく感じたり行き詰った場合は、途中から難易度を変更することも可能です。

難易度EASYのデメリットはある?

ゲームによっては難易度を下げると獲得経験値やお金の入手量が減ることがありますが、戦場のヴァルキュリア4においては報酬の変化はありません

戦闘の歯ごたえはなくなるかもしれませんが、それ以外のデメリットはないと言えます。

単純に敵の攻撃力が低くなるだけなので、ストーリーをサクサク進めたい場合はEASYでプレイするのもアリです。

難易度を変更する方法(ゲーム開始後)

難易度はニューゲーム時だけでなく、いつでも変更できます。

△メニューの「難易度」で、以下の二種類から選択可能です。

  • EASY
  • NORMAL

スポンサーリンク

難易度の種類【イージー、ノーマル、ハード、EX】

基本の難易度

メニューから選べる難易度は、上記2種類(EASY、NORMAL)のみです。

ハードモードについて(HARDモード)

メインストーリークリア後に、遊撃戦闘のHARDモードが追加されます。

ストーリーミッションのHARDモードはありません。

ハードEXモードについて(HARD-EXモード)

DLC(ダウンロードコンテンツ)の『シーズンパス』(\4,320)を購入すると「遊撃戦闘 HARD-EX」がプレイ可能になります。

「遊撃戦闘HARD-EX」は2018年4月に配信予定です。

シーズンパスのセット内容

追加ストーリー(断章)4点

  • 「E小隊、海へ!」(2018年3月配信予定)
  • 「隊長不在のE小隊」(2018年4月配信予定)
  • 「遊撃戦闘 HARD-EX」(2018年4月配信予定)
  • 「ふたりのヴァルキュリア」(2018年4月配信予定)

スポンサーリンク