【モンハンライズ】火力No.1の速射貫通ライトボウガン装備ビルド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モンハンライズのナルハタタヒメ周回用の武器として定番の貫通ライトボウガン。

以前から十分すぎるほど強かったナルガライトを用いたスキル構成ですが、Ver.2.0.0でさらなる火力UPが実現しました。

従来のスキルに「速射強化」を追加して、大幅にDPSが上昇した速射貫通ライト装備ビルドをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

速射貫通ライトのおすすめ装備ビルド

おすすめのビルドは、二種類あります。

  • 装填拡張構成
  • 弾丸節約構成

前者は護石の自由度が高く、重要な火力スキルを一通り揃えた構成です。

後者は装填拡張を抜いて、弾丸節約を積んだ構成です。神おま良おまありきのビルドで、装填拡張構成と火力は大差ありません。

優秀な護石がないと、超会心のレベルが下がる欠点があります。弾丸節約ビルドは、弾持ちのよさが最大のメリットです。

基本は「超会心構成」で、護石の条件をクリアできる人は「弾丸節約構成」にするといいでしょう。

装填拡張構成

武器・防具

装備名スロット
武器夜行弩【梟ノ眼】2-0-0
リノプロSヘルム2-1-0
ヴァイクSメイル3-2-1
ジュラアーム3-2-1
クロムメタルコイル2-1-1
ヴァイクSグリーヴ3-2-1
護石お好み枠2-2-0
2-0-0

武器は「夜行弩【梟ノ眼】」を使います。

単純に火力特化で速射貫通ライト装備を組むなら、現状これ一択になります。

武器のカスタマイズ

武器の強化パーツは「ロングバレル」、百竜スロットは「攻撃力強化III」推奨です。

護石

装飾品で付与するスキルのうち、下記いずれかの条件を満たす護石があれば理想です。

  • サイズ2の必須スキルLv1が付いており、スロットが2-2-0以上
  • サイズ2の必須スキルLv2が付いており、スロットが2-0-0以上

持っていない場合は、お好みの護石を使ってください。(サイズ2以上のスロットが多いものがベスト)

例:「超会心Lv1、スロ2-2-0」「超会心Lv2、スロ2-0-0」の護石など

装飾品

装飾品 (括弧内はスロットLv)必要数
速射珠【3】3
貫通珠【3】1
痛撃珠【2】3
超心珠【2】1~3
抑反珠【1】2
早填珠【1】1
点射珠【1】1
使用する護石のスキルにあわせて、装飾品の構成はアレンジしてください。

スキル構成

上記の装備と装飾品で発動するスキル一覧です。

発動スキルレベル備考
弱点特攻3弱点への会心率+50%、必須の火力スキル
貫通弾・貫通矢強化3貫通弾の威力が1.2倍になる、必須の火力スキル
速射強化3連射弾の与ダメが1.2倍になる、必須の火力スキル
装填拡張2Lv2でLV2貫通弾の装填数が5になる、実質火力スキル
反動軽減2反動軽減用、Lv2で貫通弾は小になる
装填速度1リロード速度UP、Lv1で貫通弾は最速になる
ブレ抑制1おだんご暴れ撃ちのデバフ相殺用
気絶耐性1リノプロ頭に付いてくる事故防止スキル
超会心~3手持ちの護石次第の火力スキル、Lv3が理想

弾丸節約構成

武器・防具

装備名スロット
武器夜行弩【梟ノ眼】2-0-0
リノプロSヘルム2-1-0
ヴァイクSメイル3-2-1
ジュラアーム3-2-1
クロムメタルコイル2-1-1
アシラSグリーヴ3-2-1
護石お好み枠2-2-0
2-0-0
武器のカスタマイズ

こちらも武器の強化パーツは「ロングバレル」、百竜スロットは「攻撃力強化III」がおすすめです。

護石

  • 超会心Lv2
  • 弱点特攻Lv2
  • 弾丸節約Lv2

上記いずれかのスキルが付いていて、スロットが2-2-0以上の護石があれば理想です。

弾丸節約、超会心、弱特、貫通弾・貫通矢強化、速射強化、すべてLvMAXのスキル構成にできます。

そんな護石あるかーい!って人は、超会心のレベルを下げて妥協しましょう。

下記の条件どちらかを満たす護石を用意してください。

  • サイズ2の必須スキルLv1が付いており、スロットが2-2-0以上
  • サイズ2の必須スキルLv2が付いており、スロットが2-0-0以上
例:「超会心Lv1、スロ2-2-0」「超会心Lv2、スロ2-0-0」の護石など

装飾品

装飾品 (括弧内はスロットLv)必要数
速射珠【3】3
貫通珠【3】1
節弾珠【2】3
痛撃珠【2】3
超心珠【2】1~3
抑反珠【1】2
早填珠【1】1
点射珠【1】1
使用する護石のスキルにあわせて、装飾品の構成はアレンジしてください。

余ったサイズ1のスロットには適当な装飾品をいれます。

無難に事故率を下げる「耐絶珠」、マルチなら怯み対策に「耐衝珠」などがおすすめです。

スキル構成

上記の装備と装飾品で発動するスキル一覧です。

発動スキルレベル備考
弱点特攻3弱点への会心率+50%、必須の火力スキル
弾丸節約320%の確率で弾を消費しない、実質火力スキル
貫通弾・貫通矢強化3貫通弾の威力が1.2倍になる、必須の火力スキル
速射強化3連射弾の与ダメが1.2倍になる、必須の火力スキル
反動軽減2反動軽減用、Lv2で貫通弾は小になる
装填速度1リロード速度UP、Lv1で貫通弾は最速になる
ブレ抑制1おだんご暴れ撃ちのデバフ相殺用
気絶耐性1リノプロ頭に付いてくる事故防止スキル
超会心~3手持ちの護石次第の火力スキル、Lv3が理想

スポンサーリンク

装填拡張と弾丸節約はどちらが強いのか

装填拡張ビルドは、貫通弾Lv2の装填数が5発になります。

それに対して弾丸節約ビルドは、貫通弾Lv2の装填数は4発のままですが、20%の確率で弾薬を消費せず攻撃できます。

リロードなしで撃てる回数の期待値は、運要素が絡むもののどちらもほぼ変わらないということになります。

その証拠に、修練場でからくり蛙相手に貫通弾Lv2を1分間撃ってみたところ、以下の結果が得られました。

ビルド試行回数1分間の合計ダメージ平均DPM
装填拡張ビルド1回目2112521051
2回目20991
3回目20915
4回目21142
5回目21084
弾丸節約ビルド1回目2148821073
2回目21173
3回目20931
4回目21103
5回目20670
条件を同じにするため、超会心は両ビルドともLv1に下げています。

弾丸節約は運要素が絡むため、一分間の合計ダメージはあまり安定しません。

しかし、平均DPMはどちらも大差ないことがわかります。

TAでは弾丸節約の射撃ラッシュが輝く

装填拡張はどんな状況でも5発ごとにリロードを挟まなければなりませんが、弾丸節約は運がよければ連続で発動します。

一回のリロードで10回以上続けて撃てることもあるくらいです。

ダウン時などにスキルを連続で引ければ、一気にダメージを稼げる可能性があります。

これが弾丸節約の最大のメリットといえるかもしれません。

肝心なときに全くスキルが発動しないことも多いので、デメリットでもあります。

最短クリアを目指して何度も周回するTAにおいては、装填拡張より弾丸節約ビルドの方が有用性は高いと思います。

スポンサーリンク

装填拡張と渾身はどちらを選ぶべきか

上記ビルドの会心率は、最大90%止まりです。

100%にあげたい場合は、渾身などの会心系スキルを積む必要があります。

見切りでも構いませんが、コストが重すぎるので正直オススメはできません。貫通ライトはただでさえスロットがカツカツですからね……。

「必須スキルLv2、渾身Lv1、スロ3-2-0」などの護石があれば、上記ビルドの火力スキルを削らずに、弱点部位への会心率を100%にすることも可能になります。

しかし、そんな神おまを持っている人はほとんどいないでしょう。現実的には、装填拡張などのスキルとトレードオフになるかと思います。

そこで生まれるのが「装填拡張を外してまで、渾身を付ける価値はあるのか」という疑問です。

気になって夜しか眠れないので、早速調べてきました。

渾身と装填拡張のダメージ検証

次のスキル構成で、それぞれDPMとDPSを計測します。

ビルド比較対象の発動スキルその他の発動スキル
装填拡張構成A・超会心Lv2
・装填拡張Lv2
・弱点特攻Lv3
・貫通弾・貫通矢強化Lv3
・速射強化Lv3
・反動軽減Lv2
・装填速度Lv1※火力に影響しないスキルは省略
渾身構成A・超会心Lv2
・渾身Lv1
渾身構成B・超会心Lv3
・渾身Lv1
装填・渾身なしA・超会心Lv2
装填・渾身なしB・超会心Lv3

微妙なお守りしか持っていないため、装填拡張構成B(超会心Lv3、装填拡張Lv2)はありません!

リアルラック雑魚プレイヤーは検証すら満足にできないなんて!!

修練場のからくり蛙相手に、1分間貫通弾を撃ち込んだダメージがこちら。

ビルド会心率1分間の合計ダメージDPS
装填拡張構成A90%22336372
渾身構成A100%21602360
渾身構成B100%22250370
装填・渾身なしA90%21108351
装填・渾身なしB90%21726362
薬(鬼人薬グレート・怪力の種・鬼人の粉塵)と食事スキル(おだんご暴れ撃ち、おだんご射撃術)で火力を上げて計測しています。

「装填・渾身なし」のビルドと比べると、

  • 渾身は2~3%
  • 装填拡張は5~6%

の火力UPが見込めることがわかりました。

ということで、

装填拡張の圧勝です

渾身構成Aの火力が低いのは予想通りでしたが、超会心のレベルが高い渾身構成Bですら装填拡張構成に及ばないとは……。

会心率100%=支援による伸びしろがない構成で、優位性がないのは論外ですね。

結論

渾身を選ぶ価値はありません

正確には「装填拡張Lv2を抜いてまで、渾身Lv1を付ける価値はない」と言ったほうがいいでしょうか。

これがナルガ武器以外のビルドで、装填拡張Lv2と渾身Lv2~3の比較とかだったら、また違う結論になると思います。

あと、神おまを持っている場合も例外ですね。

装填拡張Lv2や他の火力スキルを犠牲にすることなく、渾身も付けられるのであれば、純粋に火力UPに繋がるので問題ありません。

装填拡張構成は味方の会心バフにより、更に火力を伸ばせるのも大きなメリットです。

立ち回りが制限されないという強みもあります。

ということで繰り返しになりますが、ナルガライトで渾身 or 装填拡張のどちらを付けるか迷ったときは、装填拡張を採用しましょう。

会心率はオトモに上げてもらうのがベスト

強化咆哮の技が使えるファイト系オトモアイルーを連れて行けば、笛サポートで会心100%になります。強化太鼓の技もあると最高ですね。

常に会心率100%!というわけにはいきませんが、気にする必要はありません。

会心90%でも装填拡張構成の方が火力は高いので、バフが付いたらボーナスタイムと捉えておきましょう。

貫通ライトは食事も大事

貫通ライトは食事によって火力を大きく伸ばすことができます。

火力重視の場合は、以下のお団子がおすすめです。

おだんご食事スキル発動率
(謹製お団子券なし)
発動率
(謹製お団子券あり)
サイミント大福・おだんご短期催眠術70%100%
あばれ豆大福・おだんご暴れ撃ち50%90%
極のけぞら銃んだもち・おだんごふんばり術
・おだんご射撃術
55%95%

短期催眠術、暴れ撃ち、射撃術で得られる火力UP効果

  • 攻撃力+9(10分間)
  • 物理弾丸のダメージ1.05倍
  • 20%の確率で、物理弾丸のダメージ1.1倍

下手なスキルよりよっぽど強力です。

謹製お団子券を使って、なるべく全部発動させたいところですね。

まとめ

以上、速射貫通ライトボウガン装備ビルドの紹介でした。

相性のいいモンスターが相手なら、圧倒的なDPSを叩き出せるのが貫通ライトの強みですね。

とはいえ、貫通弾には下記のデメリットがあります。

  • 適正距離を維持しなければならない
  • 弱点へのヒット数が少ないと、火力が大幅に落ちる

斬裂ビルドの方が早く討伐できるケースも多いので、適材適所で使い分けるのが一番です。

【モンハンライズ】速射強化で鬼火力!最強の斬裂ライトボウガン装備ビルド
モンハンライズの速射斬裂ライトは、速射貫通ライトにも引けを取らないDPSを誇ります。 それはもう、近接で戦うのが馬鹿らしくなるほどの鬼火力で、 瑠璃原珠集めのヌシ周回 マカ錬金のバゼルギウス高速周回 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
装備ビルド
のしろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました