Beat Saber お気に入りのマッパーの曲を自動取得するMod SyncSaber

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気に入りの譜面作者の新作を見逃したくないときは、「SyncSaber」というModを導入すると便利です。

SyncSaberには、以下の機能が含まれています。

  • MapperFeed
    • お気に入りのマッパーのプレイリストを作成して、自動で更新する
  • BeastSaberFeed
    • BeastSaberでブックマークした曲や、フォローした人の曲を追加する
    • キュレーターがBeastSaberで推薦した曲を追加する

MapperFeed機能を使って追加したプレイリストは、マッパーごとに分類されるので簡易的なプレイリスト作成ツールとしても利用できます。

SyncSaber v2.1.0の導入方法と使い方を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SyncSaberの導入

前提MOD

ゲーム内でカスタム曲をダウンロードする機能と、プレイリストが利用できる環境が必要です。

  • BSIPA
  • SongCore
  • CustomUI
  • BeatSaverDownloader

ダウンロード

BeatModsから最新版のSyncSaberをダウンロードしてください。

2019/6/20時点の最新バージョンは、2.1.0です。

BeatModsはこちら

導入方法

ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、中身の「SyncSaber.dll」をBeat Saberインストール先の「Plugins」フォルダに入れます。


コピー元

  • SyncSaber.dll

コピー先

  • BeatSaberインストール先の「Plugins」フォルダ
Steam:~\steamapps\common\Beat Saber\Plugins
Oculus: ~\Oculus Apps\Software\hyperbolic-magnetism-beat-saber\Plugins

プラグインを導入したら、一度ゲームを起動してください。

ビートセイバーを立ち上げると、「UserData」フォルダに以下の設定ファイルが生成されます。

  • FavoriteMappers.ini
  • SyncSaber.json

スポンサーリンク

MapperFeed機能の使い方

お気に入りのマッパーを登録する

UserData内に作成された「FavoriteMappers.ini」を、メモ帳などの適当なテキストエディタで開いてください。

何も書かれていないと思いますが、正常です。

上記画像のように、登録したいマッパーの「BeatSaverのユーザ名」を一行ずつ記述します。

必要な作業はこれだけです。

特に好きなマッパーがいない人は、こちらのファイルを使ってください。Top Beat Saber Mappersの上位20名をリストアップしました。

プレイリストの自動作成

FavoriteMappers.iniの編集が終わったら、ゲームを起動します。

うまく導入できていれば、メニュー画面に進むとプレイリストの作成が開始されます。

「SyncSaber – Finished checking for new songs!」と表示されたら、Ctrl+Rキーを押して読み込んでください。

プレイリストから曲をダウンロード

最後に選曲画面でプレイリストを選び、[DOWNLOAD]ボタンを押します。

ダウンロードの進捗は、右側のボード「DOWNLOAD QUEUE」で確認できます。

 

これで完了です。

以後は、ゲームを起動するたびに「FavoriteMappers.ini」に登録したマッパーのプレイリストが自動的に更新されます。

スポンサーリンク

BeastSaberFeed機能の使い方

BeastSaberFeedは、BeastSaberのアカウントと同期することで利用可能な機能です。

設定は「SyncSaber.json」から行います。

ゲーム内の[SETTINGS]にもSyncSaberの項目がありますが、現バージョンでは直接編集するのが無難です。(一度SyncSaber.jsonからユーザー名を設定しておかないと、ゲーム内から入力できないため)

SyncSaber.jsonの設定

メモ帳などのテキストエディタで、SyncSaber.jsonを開いてください。

v2.1.0では、初期設定は以下のようになっています。

{
  "RegenerateConfig": false,
  "AutoDownloadSongs": false,
  "BeastSaberUsername": null,
  "MaxFollowingsPages": 0,
  "MaxBookmarksPages": 0,
  "MaxCuratorRecommendedPages": 0,
  "SyncBookmarksFeed": false,
  "SyncCuratorRecommendedFeed": false,
  "SyncFollowingsFeed": false,
  "BeatsaverURL": "https://beatsaver.com"
}

各項目の内容

設定項目内容
RegenerateConfigゲーム起動時に設定ファイルを初期化するかどうか
AutoDownloadSongsSyncSaberで取得した楽曲を自動的にダウンロードするかどうか
BeastSaberUsernameBeastSaberのユーザー名
BeastSaberFeed機能を使うためには設定必須
MaxFollowingsPagesBeastSaberで当該フィードをスキャンするページの最大数
0の場合は無制限なので、基本的に初期設定のままで問題なし
MaxBookmarksPages同上
MaxCuratorRecommendedPages同上
SyncBookmarksFeedbeastSaberのブックマークフィードを自動的に同期するかどうか
SyncCuratorRecommendedFeedbeastSaberのキュレーター推奨フィードを自動的に同期するかどうか
SyncFollowingsFeedbeastSaberのフォローフィードを自動的に同期するかどうか
BeatsaverURLAPIのリクエストに使用するURL (変更不要)

とりあえず、以下の項目を変更しておきましょう。

  • BeastSaberUsername
  • SyncBookmarksFeed
  • SyncCuratorRecommendedFeed
  • SyncFollowingsFeed

SyncSaber v2.1.0では、BeastSaberFeedの機能が一部正常に動作しないことがあります。その場合は、スタンドアロン版のアプリケーション「SyncSaberService」を使ってください。

SyncSaberServiceの使い方:ダウンロードしたZIPファイルを解凍後、中身のSyncSaberService.iniを設定します。設定ファイルからBeatSaberのパスを指定するので、置き場所はどこでも構いません。
設定が完了したら、SyncSaberConsole.exeを実行します。

ちなみに、こちらはマッパーごとにプレイリストを分けることはできません。

BeastSaberUsername

「null」を消して、自身のBeastSaberのユーザー名に書き換えます。

名前をダブルクォーテーションで囲むのを忘れないよう注意してください。

BeastSaberのアカウント登録

アカウントを持っていない場合は、以下の手順で登録してください。

  1. BeastSaberにアクセス
  2. 画面右上の「LOG IN」を押す
  3. WordPressでログインするか?という画面が表示されたら、下の「Log in with username and password」を押す
  4. 通常のログイン画面が表示されたら、下の方にある「Register」を押す
  5. アカウント登録画面でUsernameとEmailを入力し、青いボタンの「Register」を押す
  6. 登録確認メールが届くので、認証があれば済ませておく

Sync〇〇〇〇Feed

各フィードの同期は、利用したい項目のみ有効にしてください。

「false」を「true」に書き換えます。

BeastSaberでブックマークやフォローを登録する

BeastSaberにアクセスし、ログインした状態でブックマークやフォローを登録します。

ブックマークの登録方法

SONGSタブから好きな曲を選び、上記画像のアイコンを押すとブックマークに登録されます。

 

ブックマークの管理は、SOCIAL > Bookmarksから行えます。

または、SOCIAL > My Profileから自身のプロフィール画面に移動して、メニューから「BOOKMARKS」を選択してください。

フォローの方法

「マッパーのアイコン」または「ユーザー名」をクリックし、対象ユーザーのプロフィールページに飛んでください。

プロフィール画面右側の「Follow」ボタンを押すとフォローできます。

 

フォローしたユーザーの管理は、SOCIAL > Followed Mappersから行えます。

または、SOCIAL > My Profileから自身のプロフィール画面に移動して、MOREメニューから「FOLLOWS」を選択してください。

プレイリストの自動作成、曲のダウンロード

上記の設定が終わったら、ゲームを起動してください。

メニュー画面に進むと、有効にしたフィードのプレイリストが作成されます。

あとの手順はMapperFeedの使い方と同じです。

「SyncSaber – Finished checking for new songs!」と表示されたらCtrl+Rキーでプレイリストを読み込み、曲をダウンロードしてください。

(AutoDownloadSongsを有効にしている場合は、起動時に自動でダウンロードされます)

まとめ

お気に入りのマッパーの曲を自動取得するMod「SyncSaber」の紹介でした。

内容を簡潔にまとめると、

  • お気に入りのマッパーのプレイリストを作成して、その人の新曲を自動的に取得できるようにしたい場合は、「FavoriteMappers.ini」にマッパーのBeatSaverユーザ名を入力する
  • BeastSaberのブックマークなどから自動で曲を取得したい場合は、SyncSaber.jsonに自身のBeastSaberユーザー名を(ダブルクォーテーションで囲って)入力し、SyncBookmarksFeed等を有効にする
  • 現時点(2019/6/19)ではBeastSaberFeedの機能は動作が不安定なので、うまく動かない場合はSyncSaberServiceを導入する。ただし、スタンドアロン版だとマッパーごとにプレイリストを分けることはできない

といった感じです。

FavoriteMappersで作成したプレイリストは、そのままだとサムネイルがデフォルトのままになっています。

視認性が悪く感じる場合は、BeatDropのプレイリスト編集画面から画像を設定するか、JSONを直接編集してください。

マッパーのアイコンにしておくと、分かりやすくて良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beat Saber MOD
のしろぐ

コメント