Beat Saber セイバーやノーツの色を変更するMOD Custom Colors

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Custom Colors

Beat Saber(ビートセイバー)の見た目に変更を加えるMOD「Custom Colors」を紹介します。

Custom Colorsは、

  • セイバーの色
  • ノーツ(キューブ)の色
  • メインメニューの背景色

これらをまとめて変更するプラグインです。セイバーカラーの変更は、カスタムセイバーにも適用できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Custom Colorsのダウンロード

Custom Colorsのダウンロード

プラグインはGitHubで公開されています。記事執筆時の最新版はv1.3.0です。

一番上のzipファイルか、CustomColors.dllをダウンロードしてください。(中身は同じです)

ダウンロードページを見る

スポンサーリンク

Custom Colorsの導入方法

ダウンロードしたdllファイルを、Beat Saber インストール先の「Plugins」フォルダにコピーします。


コピー元

  • CustomColors.dll

コピー先

  • 「Plugins」フォルダ
Steamの場合:~\steamapps\common\Beat Saber\Plugins
Oculus Homeの場合: ~\Oculus Apps\Software\hyperbolic-magnetism-beat-saber\Plugins

スポンサーリンク

Custom Colorsの設定方法

プラグイン導入後にゲームを起動すると、modprefs.iniに[CustomColors]の項目が追加されます。

modprefs.iniは、Beat Saberインストール先の「UserData」フォルダ内にあります。

 

設定はゲーム画面を確認しながら調整可能です。

modprefs.iniを保存してから、

  • 選曲画面 → 曲の開始
  • 曲のプレイ画面 → 選曲画面に移動
  • 曲のリスタート

などでロードを挟めば、設定の変更が反映されます。

初期設定

Custom Colorsの初期設定は以下のようになっています。

[CustomColors]
LeftRed=255
LeftGreen=4
LeftBlue=4
RightRed=0
RightGreen=192
RightBlue=255
OverrideCustomSabers=1

カスタマイズ後に色の設定をデフォルトに戻したいときは、設定を上記の値に変更してください。

LeftRGBとRightRGBについて

武器とノーツの色は、LeftとRightのRGB値がそれぞれ反映されます。

メインメニューの背景色は、Left・RightどちらかのRGB値が反映されます。

個別に指定することはできません。

OverrideCustomSaber

OverrideCustomSaber

OverrideCustomSaberを1にすると、カスタムセイバーの色もCustomColorsの設定で上書きされます。

0にするとカスタムセイバーの色は変わらず、残像だけが指定したカラーになります。

まとめ

Custom Colors まとめ

Beat Saberのセイバー、ノーツ、背景の色を変更するMOD「Custom Colors」の紹介でした。

個別にカスタマイズできないのが最大の欠点ですが、「デフォルトのカラーだとノーツが見づらい」という人には非常に有用なMODですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beat Saber MOD
のしろぐ

コメント