ビートセイバー 曲追加や各種MOD利用に必須のツール SongLoaderPluginの導入方法

「SongLoaderPlugin」は、ビートセイバー(Beat Saber)で各種MODを利用するためのベースとなる必須ツールです。

導入後にプラグインやカスタムソングデータを入れることで、様々な機能を追加・拡張したり、曲を増やすことができます。

この記事では、ビートセイバーに「SongLoaderPlugin」を導入して、BEAT SAVER(ビートサーバー)にアップロードされている曲をゲームに追加するまでの手順を解説します。

スポンサーリンク

Song Loader Pluginのダウンロード

SongLoaderPluginをダウンロード

GitHubのこちらのページから最新版をダウンロードしてください。

記事執筆時(2018/08/24)の最新版は「SongLoaderPlugin.v4.3.2.zip」です。

スポンサーリンク

Song Loader Pluginの導入方法

※導入前にゲームデータのバックアップを取っておくことを推奨します。トラブル発生時のリカバリーが容易になります。もともと容量の少ないゲームなので再インストールに時間はかかりませんが、問題が発生した際にバニラ(MODによる改造等を行っていない状態)と比較することで原因が特定しやすくなります。ビートセイバーのインストールフォルダを丸ごとコピーしておけばOKです。
※導入作業はビートセイバーが起動していない状態で行ってください。

Song Loader PluginをBeat Saberインストールフォルダにコピー

ダウンロードしたファイルを解凍したら、以下のフォルダとファイルをビートセイバー本体のインストールフォルダにコピーします。

  • 「CustomSongs」フォルダ
  • 「IPA」フォルダ
  • 「Plugins」フォルダ
  • IPA.exe
  • Mono.Cecil.dll

ビートセイバーのインストールフォルダは以下の場所にあります。

  • Steamの場合: \steam\steamapps\common\Beat Saber\
  • Oculus Homeの場合: \Oculus Apps\Software\hyperbolic-magnetism-beat-saber\

「IPA.exe」に「Beat Saber.exe」をドラッグ&ドロップ

コピーが完了したら「IPA.exe」に「Beat Saber.exe」をドラッグ&ドロップします。

「IPA」フォルダではなく、実行ファイルのIPA.exeにドラッグしてください。(お使いのPCでファイルの拡張子を表示しない設定にしてある場合、.exeの部分は表示されません)

コマンドプロンプトが起動

コマンドプロンプトが起動し、自動でプログラムが走ります。

(これにより\Beat Saber_Data\Managed\内のAssembly-Csharp.dllにパッチが適用され、\IPA\Data\Managed\に入っているファイルが\Beat Saber_Data\Managed\へコピーされます)

Beat Saber (Patch & Launch)

コマンドプロンプトが終了し、インストールフォルダ内に「Beat Saber (Patch & Launch)」という名前のショートカットが作成されたら導入完了です。

上手く導入できているか、ゲームを起動して確認してみましょう。

v4.3.2のSongLoaderPluginには、「One More Time」という曲が同梱されています。

選曲画面の一番下に「One More Time」が追加されていればOKです。

スポンサーリンク

曲の導入

BEAT SAVER

ユーザーの作成した曲データは「BEAT SAVER(ビートサーバー)」というサイトに大量にアップロードされています。

下記のリンクからbeatsaver.comにアクセスしてください。

BEAT SAVER

[Download File]をクリックすると、oggファイル(曲本体)やjsonファイル(譜面やエフェクトの情報)等の入った圧縮データをダウンロードできます。

カスタムソングデータを「CustomSongs」フォルダに入れる

遊びたい曲をダウンロードしたら、先ほどコピーした「CustomSongs」フォルダに入れてください。

zipファイルのまま放り込んでも一応動作しますが、他のMODを入れた際に表示がおかしくなる場合があります。(選曲画面でサムネイルが表示されなくなる等)

後々整理し易くするためにも、解凍してから入れるといいでしょう。

以上で導入完了です。

SongLoaderPlugin更新時の注意点

SongLoaderPluginの新しいバージョンがリリースされたときに、古いバージョンをアンインストールせず上書きで導入するとMODが動作しなくなることがあります。(特にゲーム本体のアップデートが行われて以前のバージョンのIPAが使えなくなった場合など)

SongLoaderPluginの更新時には、以下の手順で古いバージョンをアンインストールしてから作業することをオススメします。

アンインストール方法

SongLoaderPluginのアンインストール

SongLoaderPluginをアンインストールするには、「Alt」キーを押しながら「Beat Saber.exe」を「IPA.exe」にドラッグ&ドロップします。(このときコマンドプロンプトが起動するまで「Altキー」を離さず、押した状態をキープしてください)

コマンドプロンプトが起動したら適当なキーを入力

コマンドプロンプトが起動したら、適当なキー(Enterキーなど)を押してください。
SongLoaderPlugin導入時に\Beat Saber_Data\Managed\へコピーされたファイルや「Beat Saber (Patch & Launch)」ショートカットが削除されます。

上手くアンインストールできていれば、この時点で(残りのファイルは消さずに)新しいバージョンで上書き更新して大丈夫です。


上記の手順を踏んでも更新が上手くいかない場合は、以下のフォルダとファイルを手動で削除してから新しいバージョンを導入します。

\Beat Saber\Beat Saber_Data\Managed\内の以下のファイル

  • IllusionInjector.dll
  • IllusionInjector.pdb
  • IllusionPlugin.dll
  • IllusionPlugin.pdb
  • IllusionPlugin.xml

\Beat Saber\内の以下のフォルダとファイル

  • 「CustomSongs」フォルダ
  • 「IPA」フォルダ
  • 「Plugins」フォルダ
  • IPA.exe
  • Mono.Cecil.dll

スポンサーリンク